忍者ブログ
2019.08│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
のんびりと
PROFILE
HN:
あまがさ
HP:
性別:
女性
自己紹介:
のんびり絵をかいてます。
BARCODE
SEARCH
P R
2019年07月20日 (Sat)
犬殿がいたら乗り越えられたかなとおもう。
先日の京アニ火災事件とかの話なので遮断されたい方は追記読まないようにお願いします。

繁忙期でばたばたしていますが なんだかんだ落書きはしていて ただサイトのマンガの表示方法いいのが見つからず、迷走中といったところ。
自分でCSS打ったりできたらよかったんですけど…スン


拍手

PR
2019年06月27日 (Thu)
「ロングコートチワワなら抜け毛が少ないんだって」
仕事仲間からそんなことを聞いた母の話を聞いて、学校が休みだった私は祖母の車椅子を押しながら祖父とホームセンターへ。
チワワは二匹しかおらず、それぞれをケージから出してもらって抱っこして写真をとった。

家に帰って、写真を見せ「黒い子がかわいかった」「今チワワは人気だからいつ売れちゃうかわかんないって」

その日の夕方には妹と連れ立って、迎えに行ったのが昨日のことのように思い出せる。

今朝未明、長らくうちで暮らしてくれたチワワのちーぼうが永眠しました。

一年ほど心臓を患っており、いつ悪化してもおかしくないと言われていて
覚悟はしていたけど涙が止まりませんでした。

私は仕事に出がちで、ほとんど家にはいられなかったけれど。
今日はもう帰っても、生きてる君がいないんだなあと、すごくさびしかった。

毎日の、小さな幸福だったと、無くして改めて痛感しました。
小学生の頃、生物が大好きでずっと一緒に暮らす生活を夢見ていた
最初にその夢をかなえてくれたのが、ちーぼうでほんとうによかった。
ありがとう、ありがとう。

イラストでも描きたかったんですけど、今日はもうちょっと無理そうなので
感謝のきもちを、両手いっぱいに込めて。

愛してるよ、ありがとう、ちーぼう。

拍手

2019年06月09日 (Sun)
TOPページに堂々とアップデータの欄をつくってるのに更新したことをお知らせしない芸に定評のあるあまがさです。

梅雨入りしたとたんピーカンになってほんとそういうとこですよ令和君 といいながら年号擬人化があつくて あついです。今日も更新しました。

そういう 更新をしたおしらせをTOPページで全然しないんですけど もうそういうことを予想していた私が左側のメニューのとこに更新した記事を表示するように設定しといたのですが普通に画像突っ込むだけだとここ更新されないんですよね 今日も何枚か増やしました(ここまで一息

移植作業さっさとおわらせてタンブラーの方消さないといけないんですけど もうデータが見つからないのとおおよそ形になってしまったので油断の極みです。どうせ見る人いないだろ…という後ろ向きにポジティブな何かです。

もう一回GWやってくれないかな……

拍手

2019年05月22日 (Wed)
久しぶりの更新をして数時間ぶりに二度目の更新をするとか 気がくるってるとしか……

もう無理…って言いながらおおよそのかたちが整えられたので、インデックス更新しました。
移転先はこちらになります。

ほんとはブログも全部新設しなおそうかと思ったんですけど、デザインとかもう…なんか…色々…限界でちょっと……
ひとまずはこのまま運用の予定です。

相変わらず息してないことの方が多いと思いますが何卒ごゆるりと。
今後ともよろしくお願いします。

拍手

2017年12月29日 (Fri)
2017年もおわりますね、どうもおひさしぶりのあまがさです。
生きてました、元気に社畜をしております。

2月にブログに書いていました、叔母が急死した際、飼っていた猫が三匹おりました。

二匹は愛想もよく、近所の方になついていたので引き取ってもらえたのですが
人見知りで叔母にしかなついていなかった一匹は引き取ってもらえず…もろもろありましたが、今は母の仕事場(実家)で暮らしてます。

私は猫アレルギーもちなので、滅多に近寄れないのですが、今日はいつも世話をしている母と妹が出かけてしまうとのことで、夜ご飯のお世話に。

2月に会ったっきりでしたが、しっかり私のことを覚えてくれていて、アレルギーさえなければ…!

ご飯をひとしきり食べて、遊んで、ひとしきり遊ぶと、入口の方をじっと見つめている。

いつも来る人が来ないねえと話しかけると「にゃあ」とひとこえ。
ひとしきり足にじゃれつき、遊んではまた入口を見つめてる。

母を待ってるのかなあと思ったけれど、もしかしたら叔母を待っているのかもしれないなあ、と帰ってきてからしんみりしました。

拍手

1 2 3 4 5 6  →Next